エッセイのようなもの

科学のこと、技術のこと

「Behind The Curve – 地球平面説」が訴える危険

ドキュメンタリー「Behind of the Curve - 地球平面説」は考えさせられる映画だった。疑似科学を広める背景をつくっているのは、それを信じる人たちを「そんなのあり得ない」とバッサリ否定してしまう「わたしたち」なのかもしれないという話。
まあなんか色々と

「変わらないもの」の価値

ようやく夏らしくなってきましたね。久々に多摩川沿いを走ったら、気持ちのいい青空が出ていました。梅雨明けっていつなんだろう? ここを走ると、夏にはいつも釣りをしているおじさんがいる。日よけに普通の傘をさしながら、足を川に浸してのんびり釣って...
まあなんか色々と

新橋のマクドナルドで富豪にあった話

昔々、まだ大学生だった頃に、新橋のマクドナルドで富豪に話しかけられたことがある。東京でのとある研究所でのとある研修を終えた帰りだった。あまりに暇なので当時住んでいた茨城に帰らず、どこかフラフラと徘徊してみようという企画を(ひとりで)決行した...
まあなんか色々と

せいりけんニュース

インターンシップさせていただいた生理学研究所の方から、最新号の広報誌「せいりけんニュース」を送っていただいた。 ここに、僕の書いた記事を掲載していただいた。 「科学の芽」が出る瞬間 せいりけん広報推進室でのインターンシップに1週間...
まあなんか色々と

ロバート・キャンベルさんのお話を伺う

先日、東京大学大学院教授の ロバート・キャンベルさんのお話を伺う機会がありました。 別の所に書いたものだけど、ここにも載せておきます。 ご興味ある方、どうぞ。 開演までに時間があったので、前回同様売店へ。 I君にドーナ...
まあなんか色々と

池田さんの忘れられない言葉

2008年7月に、オリンピック出場を決めた走り幅跳び選手の池田(現・井村) 久美子さんが 試合後の記者会見で言っていた一言がとても印象に残っている。 「”逃げる”か”逃げない”かの2種類の選択しかなかったのに  チャンスのある限り...
まあなんか色々と

美味しいご飯と温かいお話

引越しの片付けに疲れ果て、おそらく人生最後と思われる「おふくろさん弁当」を 食べながら、アムステルダムで後輩にもらったチェコビールを飲む。 気づいたら、こたつで寝ていた。 電話の音で起きる。 今日飲もうと言っていた友人からだった...
まあなんか色々と

交通事故と泣いている女の子

日曜日に交通事故に遭った。 結構本格的に遭った。 助手席に乗っていたのだが、車が左へそれて 歩道に乗り上げて街路樹に激突。 左の鎖骨を骨折した。 鎖骨一本折るだけで生活がずいぶん面倒くさくなる。 もろいもんだね。 ...
まあなんか色々と

震災からまもなく一ヶ月、で考えたこと

今回の一連の震災報道を見ていて、 「自分の持ち場を意識して、そこで力を尽くす」 ということの大切さを思った。 「今」、「少し先の将来」をより良くしようと、この瞬間も闘っている人がいる。 同時に、「震災からこれまで」を見つめる事で...
まあなんか色々と

人のいない大浴場は、なかなか楽しい

先日、とある仕事でとある町の銭湯(温泉?)に行った。 今年の冬には珍しく、少し冷える夜だったがホテルの無味乾燥で小さなお風呂に入る気にはなれず、お湯屋さんを検索してみたのだった。 ガラっと入ってみるといまや珍しい番頭さんスタイル。 ...
科学のこと、技術のこと

わたしにとっての博物館

国立科学博物館で行われている集中講義で、 「私にとっての博物館」という課題エッセイが出されました。 人気投票の結果、24作品中の栄えある一位に選んでいただいたので、 ここに自慢の意味を込めて掲載します。 (なぜか、全作品・名前非公表...
子どものこと

「フェルマーの定理」と「育児の孤独」

この定理に関して、私は真に驚くべき証明を見つけたが、 この余白はそれを書くには狭すぎる・・・。 こう言い残したのは17世紀フランスの数学者、ピエール・ド・フェルマーだ。 数多の数学者を惹きつけ、そして人生を狂わせた一本の数式。 ...
子どものこと

「“育児マイレージ発言”」に出会った話

英語で、女性が取る育児休暇は「マタニティ・リーブ(maternity leave)」という。 では、男性の育児休暇は何と言うか? 答えは「パターニティ・リーブ(paternity leave)」だそうである。 僕も育児休暇を取るまで全...
まあなんか色々と

パン屋さんでのささやかなドラマ

3連休は、少しだけ関東へ。 東京駅について、 少し片付けなくてはならないことがあり、 構内のパン屋さん(アンデルセン)へ。 PCを取り出してかたかたやっていた。 すると、隣に4~5歳くらいの女の子と お母さんがやって来た...
スポンサーリンク