作品紹介

まあなんか色々と

おススメの「聞く」コンテンツ

通勤や事務作業、家事のときにも楽しんで自分の世界を広げられる「聞く」コンテンツを紹介します。「OTTAVA」、「荻上チキのSession-22」、「バイリンガルニュース」について内容、聞き方を詳しく解説。
本とか映画の話

“ことし読んだ本アワード”2017

もーいーくつねーるーとー、おしょうーがーつー。 ということでね、気づけば今年もあとわずか。 来年は戌年ですか。 やったりやらなかったりの、「ことし読んだ本アワード」。 ことしも、なんとなく書いてみますか…。 参考)これまで...
本とか映画の話

“ことし読んだ本アワード”2016

2016年も、わずかですね。 ことしも、なんとなく書いておきます、 ことし読んだ本たち(下にリスト)。 記録をつけはじめてから、なんとなく目標だった、 「1年100冊」を、ようやく達成できた年でした。 来年はもう30歳ですから、20代のう...
本とか映画の話

翻訳されても、失われないもの

「うちはしあわせになってはいけんのじゃ」。 広島に投下された原子爆弾。 美津江は一命を取りとめながらも、 生き残った罪悪感を抱えて生きている。 自分以外の周りの人は、皆いのちを失ったからだ。 やがて美津江は、図書館に勤め、 原爆に関する資...
本とか映画の話

“ことし読んだ本アワード”2015

やったりやらなかったりの「今年の本・大石アワード」でありますが、 今年はやります(簡単に)。 下にノミネート作品(読んだ本)を掲載してあります。 仕事関係で読んだ本が多かった年ですね。 ノンフィクションが多かったような。 でもそれなりにバ...
本とか映画の話

『スターシップ・トゥルーパーズ』の感想

『スターシップ・トゥルーパーズ』という映画を見た。 感想としては…なんだか感心しないなあ、と思った。 好きな人いたら、すみません。 他の惑星の「昆虫型宇宙人」との宇宙戦争を描いた作品である。 昆虫型宇宙人の攻撃で、ブエノスアイレ...
まあなんか色々と

【マンガ紹介】ダンジョン飯

前々から読みたいと思っていた、 九井 諒子さんの『ダンジョン飯』というマンガを買った。 はたして、面白い。 ダンジョンを攻略せんとする勇者御一行が、倒したモンスターを美味しく料理し、頂いていくという、「ファンタジー・グルメ・アドベ...
本とか映画の話

原付に乗りたくなる映画

『人のセックスを笑うな』という映画を見た。 好きなのだ、という後輩から借りたのである。 面白く見た。 それで、なんとなく思ったのが、きっと制作者の意図とはまったく違うだろうけど、「原付っていいよな」ということだったのである。 ...
本とか映画の話

“ことし読んだ本アワード”2013

明けまして、おめでとうございます! 元日から一夜明け、大雨の福井からお送りします。 本来ならば、こういう企画は 2013年末に済ませてしまった方が 格好は着くのだと思うのだが、 …31日まで仕事だったんだもん。 ということで、 「ooi...
本とか映画の話

「キッチン」読んでみてね

”坊っちゃん”には”きよ”がいるが、”桜井みかげ”には最初、"台所"しか無い。 この違いが、現代の若者の孤独をよく表しているのだ、と何かの本に書いてあった。 吉本ばななの「キッチン」には、身近な大切な人の死を経験してしまった主人公みかげと...
本とか映画の話

[読書記録]東京タワー

 「なんでも知ってるつもりでも、   本当は知らないことがたーくさんあるんだよ。   世界のフシギやいろんなキセキ。   それは、おでんたちのしわざかもしれないのです。」 で始まるアニメ「おでんくん」。 原作はリリー・フランキーの絵本だ。...
腹が減っては…

ソムリエ・佐藤陽一(プロフェッショナル – 仕事の流儀)

昨日のプロフェッショナル-仕事の流儀(NHK総合火曜22:00~) では、ソムリエ・佐藤陽一を紹介していた。 彼は大学時代のバイト先のお好み焼き屋で、 客に喜んでもらえることにやりがいを感じ、 飲食に関わる職に就こうと決心...
スポンサーリンク