腹が減っては…

旅ゆけば

「波の子」をさがして

「波の子」の取り方を、千葉の海岸で(見知らぬ)男性に教えて頂きました。おもしろかった。あとで調べたら「究極の美味」とか書かれていて、いつか食べてみたい気持ちを新たにした…。
腹が減っては…

貝の塩抜きは楽しい

貝の塩抜きというのは、何だか楽しい作業である。 まずは水道水で簡単に洗って、貝どうしが重ならないくらいの広さのある皿かボールに入れる。300mlあたり10gの食塩を溶かした水に浸けて、暗くて涼しいところに置いておく。 しばらくは「・...
腹が減っては…

安いカニ

カニ、というと高級品な感じがするが、地元の人は「安いカニ」を食べる。 身はあんまりないけれども、カニみそ、卵が濃厚でおいしい。 (いわゆる越前かにとして紹介されるのはオス。  この小さいのはメスで、「セイコがに」と呼ばれる。 ...
腹が減っては…

揚げ物っていいですよね

あげものって、人を幸せにしますよね・・・。 ジュワーッという音がたまりませんね・・・。サクッという音がたまりませんね・・・。 残り物のカレーがごちそうになりました。   村上春樹氏は「小さくはあるが確かな幸せ」のことを 「小確幸」...
子どものこと

子どもに優しい・美味しいとんかつ(川崎)

とんかつが食べたい…! となったのが本日の17時頃。 検索して近場のとんかつ屋を探してみたところ、美味しかったのと、子どもに優しいお店だったので久しぶりにリポートします。 きょう訪れたのが、多摩区南生田にあるとんかつ「武信」。 ...
腹が減っては…

ソムリエ・佐藤陽一(プロフェッショナル – 仕事の流儀)

昨日のプロフェッショナル-仕事の流儀(NHK総合火曜22:00~) では、ソムリエ・佐藤陽一を紹介していた。 彼は大学時代のバイト先のお好み焼き屋で、 客に喜んでもらえることにやりがいを感じ、 飲食に関わる職に就こうと決心...
腹が減っては…

塩おにぎりの思い出

大学生の頃、お金を節約するために、 昼食を「.塩おにぎり」でしのいでいた時期があった。 食堂の定食味噌汁(セルフ)を おばちゃんの隙を見て飲んだりして。 (普通に窃盗罪だ。) ある日、自転車がパンクしたので直しに行った。 ...
腹が減っては…

梅酒がいい感じになって来ている

2015年6月につけた梅酒。 ちょっとずつ飲んでいるのだが、やはり時間が経つと、ちょっとずつちょっとずつまろやかになっていっているような気がする。 砂糖とアルコールで梅をつけているので、醗酵ではないのだが、ちょっとずつ、なん...
科学のこと、技術のこと

スープとself-consistent

self-consistentという用語があります。 日本語では、「自己無撞着」とかいいます。 訳が分かりませんね。 つまりこれは、 スープみたいなものだと思っていいと思います。(ダメです。) ほうれん草と、人参と、ベーコンと...
腹が減っては…

メカジキ魚骨だしの鍋スープ

ことし3月に気仙沼に行ったときに買ってきた、 「メカジキ魚骨だしの鍋スープ」というものを、昨日使ってみた。 例によって、たまねぎ、にんじん、エリンギ、ねぎ、 それに鳥もも肉を加えたものに、味付けとして使ってみたのだった。 最...
腹が減っては…

なしのある風景

秋といえば梨の季節だ。 果物全般好きだけど、梨はその中でも結構好きな部類に入るように思われる。 学生時代に住んでいた寮が、大学のほぼ端っこにあって、 その隣が農林センター(?)という巨大な実習場だった。 生物系の友人から...
腹が減っては…

趣のある効率(目黒の「とんかつ」屋さん)

東京に来て良かったなと思うことの一つに、 「とんかつ」文化がすごい!ことが挙げられると思う。 これまで食べたどの「とんかつ」とも違う店がいくつもあって、面白い。 (これまで食べていたものと、値段も一線を画すのであるが。) き...
腹が減っては…

長野産りんご祭り

長野のさたかしさんのおうちに遊びに行かせてもらったら、 素晴らしいお宅に泊まらせて頂いただけでなく、 りんごのおみやげまでもらってしまった。 さすがリンゴ王国(?)ナガノ…。 めちゃ嬉しいですね。 スーパーとかで見...
スポンサーリンク