子どものこと

子どものこと

手作り「木のおもちゃ」

奥さんの親類のおじさんが器用な方で、いつも手作りの木のおもちゃや置物を送ってくれます。パーツに分かれていて、組み立てて遊ぶこともできるし、何よりデザインがかわいくて素敵なんですよねー。今回は、節句を前に「こいのぼり&金太郎」セットをおくってくださいました。さて、おもちゃを初めてみた子供の反応は…?
子どものこと

子どもに優しい・美味しいとんかつ(川崎)

とんかつが食べたい…! となったのが本日の17時頃。 検索して近場のとんかつ屋を探してみたところ、美味しかったのと、子どもに優しいお店だったので久しぶりにリポートします。 きょう訪れたのが、多摩区南生田にあるとんかつ「武信」。 ...
子どものこと

「フェルマーの定理」と「育児の孤独」

この定理に関して、私は真に驚くべき証明を見つけたが、 この余白はそれを書くには狭すぎる・・・。 こう言い残したのは17世紀フランスの数学者、ピエール・ド・フェルマーだ。 数多の数学者を惹きつけ、そして人生を狂わせた一本の数式。 ...
子どものこと

【男性育児休暇】やってよかったこと、出来たこと

すぐに気づくはず・・・育児休暇は「休暇」でないということに・・・。 日勤と夜勤の連続だということに・・・ とは、同僚で先にお母さんになった女性が 育休を取る前にラインのやり取りで送ってくれた言葉である。 今となっては確かに・...
子どものこと

鏡と眠気-子どもの「認識」の不思議

息子は鏡が大好きだーーーと言うと、 かなりのナルシストみたいですが、 なんか、楽しいみたいです。 すごく不思議なんだけど、 この映っているのが「自分」だっていう認識は まだ無いんだろうな。 とすると、ガラスの向こうに友達がい...
子どものこと

「“育児マイレージ発言”」に出会った話

英語で、女性が取る育児休暇は「マタニティ・リーブ(maternity leave)」という。 では、男性の育児休暇は何と言うか? 答えは「パターニティ・リーブ(paternity leave)」だそうである。 僕も育児休暇を取るまで全...
子どものこと

「共感」と「決めつけ」のあいまいな境界

子育てしてると、いろいろ面白いことに気づくことがある。ミルクもあげたし、おむつも替えたのに、なぜか息子が、不快そうに泣いたときのこと。奥さんが「寒いかな?」と息子に聞いていて、それを聞いた僕は「えっ、暑いんじゃない?」と少し驚いて言った...
子どものこと

初めて、息子とカフェに行ってみた

息子が生まれる前から好きだったカフェに、4か月になる息子と行ってみた。ステータス:抱っこひも人数   :息子と自分(奥さん仕事) 小田急電鉄の「読売ランド前」から徒歩5分ほどのカフェ・ド・シュロ―。2階にた...
子どものこと

新鮮な世界

きょうは息子の4か月検診。抱っこひもで電車に乗って病院へ向かった。我々、大人にとってはどうということのない車窓の景色も、この世に生を受けてまだ4か月の我が子にとっては、不思議がいっぱいのようだ。 他にも、は...
子どものこと

子どもと多摩図書館へ

子ども(0歳児)と行ける、素敵な場所シリーズです。他の場所はこちらから。 きょうは、多摩図書館へ行ってみる。小田急「向ヶ丘遊園」駅から徒歩5分くらい。多摩区の総合庁舎の地下部分ですね。エレベータもあるので、ベビーカ...
子どものこと

子どもと行ける!個人的おススメスポット(多摩区周辺を中心に)

0歳児の父(32歳)が育休中/後に子どもと訪れたスポット・お店をレポート。子ども連れでの利用しやすさは?どんな感じだった?おススメメニューは?などなど詳しく書いていきます。住んでいる川崎地区周辺が多いです。随時更新していきます。
子どものこと

はじめての飛行機

3か月の子どもと初めて飛行機に乗った。 奥さんの実家に、いつもより早い帰省。 金曜の朝、まずは電車で羽田空港へ。 思えば電車に乗るのも初めてじゃないか。 平日なので、当然、朝のラッシュに巻き込まれる。 ドアの両脇の「狛犬ポ...
子どものこと

”行事”は大人たちの為にやるもの

「お七夜」という行事があるんだそうですね。 産まれて7日目の夜に、 子どもの名前を決めて、 お祝いをするという習わしのようです。 全然、知らなかった。 で、奥さんと子どもと3人だったら、特段、何もしなかったと思う。 平日...
子どものこと

産まれました

男の子、生まれました。 先週金曜日(9/28)の11時ころ。 予定日の一日前でした。 なんか、当たり前なんですけど 全然別の人格のヒトで、勝手に動いてて、 ちょっと面白いというか不思議な気持ちになる。きょう、奥さんと退院し、はじめ...
スポンサーリンク