本とか映画の話

“ことし読んだ本アワード”2018

※以下、本日の岡山→名古屋行きの新幹線での対談を収録。 →過去のアワードはこちら *** ▼記者 一応、ことしもやるんですね。 でもわざわざ新幹線の中でやらなくても…。 ▽筆者 気づいたら、きょうの夜は地元の飲み会だし、 ...
本とか映画の話

“ことし読んだ本アワード”2017

もーいーくつねーるーとー、おしょうーがーつー。 ということでね、気づけば今年もあとわずか。 来年は戌年ですか。 やったりやらなかったりの、「ことし読んだ本アワード」。 ことしも、なんとなく書いてみますか…。 参考)これまで...
本とか映画の話

“ことし読んだ本アワード”2016

2016年も、わずかですね。 ことしも、なんとなく書いておきます、 ことし読んだ本たち(下にリスト)。 記録をつけはじめてから、なんとなく目標だった、 「1年100冊」を、ようやく達成できた年でした。 来年はもう30歳ですから、20代のう...
本とか映画の話

翻訳されても、失われないもの

「うちはしあわせになってはいけんのじゃ」。 広島に投下された原子爆弾。 美津江は一命を取りとめながらも、 生き残った罪悪感を抱えて生きている。 自分以外の周りの人は、皆いのちを失ったからだ。 やがて美津江は、図書館に勤め、 原爆に関する資...
本とか映画の話

“ことし読んだ本アワード”2015

やったりやらなかったりの「今年の本・大石アワード」でありますが、 今年はやります(簡単に)。 下にノミネート作品(読んだ本)を掲載してあります。 仕事関係で読んだ本が多かった年ですね。 ノンフィクションが多かったような。 でもそれなりにバ...
本とか映画の話

“ことし読んだ本アワード”2013

明けまして、おめでとうございます! 元日から一夜明け、大雨の福井からお送りします。 本来ならば、こういう企画は 2013年末に済ませてしまった方が 格好は着くのだと思うのだが、 …31日まで仕事だったんだもん。 ということで、 「ooi...
本とか映画の話

「キッチン」読んでみてね

”坊っちゃん”には”きよ”がいるが、”桜井みかげ”には最初、"台所"しか無い。 この違いが、現代の若者の孤独をよく表しているのだ、と何かの本に書いてあった。 吉本ばななの「キッチン」には、身近な大切な人の死を経験してしまった主人公みかげと...
本とか映画の話

そこまで とべたら

「そうして何もしないでいていいの。」 という母親の問いに、中学生の「わたし」は答えるわけにはいかない。 いいと言えば「いい訳ないでしょ。」と来るし、 よくないと言えば、「分かっているのに、なぜ。」 と返されてしまうからだ。 部屋のハンガー...
本とか映画の話

[読書記録]東京タワー

 「なんでも知ってるつもりでも、   本当は知らないことがたーくさんあるんだよ。   世界のフシギやいろんなキセキ。   それは、おでんたちのしわざかもしれないのです。」 で始まるアニメ「おでんくん」。 原作はリリー・フランキーの絵本だ。...
スポンサーリンク