インデックス投資記録①

2011年5月、私は思うところあり投資を始めた…というのはウソで、噂の「確定型拠出年金」というものを始めてみたのがこのタイミングでした。とはいえなんのこっちゃという感じで完全にほったらかしで忘れていたのですが、少額でも毎月自動で積み立てる威力というものはすごく、最近見返してみたら、現段階でそこそこの運用益が出ていました。

これで調子に乗り、「NISA口座」を解説して見ることにしました。確定型拠出年金も含めて、選ぶ商品は投資信託のみ(一部、ETFも)。それも、「インデックス型」という商品に絞りました。理由は…

【投資に時間も手間もかけたくなかったから】
面倒くさいと続かないので、市場の主だった銘柄に薄く広く投資できるインデックス型で、積立&持ち続けることで緩やかな運用益を出したいから。個別の企業の情報を調べたり、タイミングを読んで頻繁な売買で稼ぐ、というような甲斐性はありません…。

いま保有している主な商品は…

・MXSトピクス
・eMAXIS Slim 全世界株式
・eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
・ニッセイ外国株式インデックスファンド
・個人向け国債 変動金利10年

などなど。

今月は、
・eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
・個人向け国債 変動金利10年
を積み立て。

いま、個人向け国債を便宜上「国内債券」に分類すると、アセットアロケーションはこんな感じです。

簡易的に計算してみると、期待リターンが4.22%、リスク(標準偏差)が14.97%でした。色々考える余地がまだまだありそうです。

これまで全く「お金のこと」に無頓着で、面倒くさいなと思っていたのですが、自分で色々やってみると意外に面白く、疑問が出てきて調べるうちに、経済のことにも興味がわいてきました。報告と自分の勉強も兼ねて、今後もちょくちょく「お金のこと」というテーマで何か書けたらと考えています。

コメント