2010-07

本とか映画の話

「キッチン」読んでみてね

”坊っちゃん”には”きよ”がいるが、”桜井みかげ”には最初、"台所"しか無い。 この違いが、現代の若者の孤独をよく表しているのだ、と何かの本に書いてあった。 吉本ばななの「キッチン」には、身近な大切な人の死を経験してしまった主人公みかげと...
スポンサーリンク